<sub id="3jrrx"><listing id="3jrrx"><thead id="3jrrx"></thead></listing></sub>
<em id="3jrrx"></em>

    <dfn id="3jrrx"><progress id="3jrrx"><i id="3jrrx"></i></progress></dfn>

        <address id="3jrrx"></address>

      <dfn id="3jrrx"><video id="3jrrx"></video></dfn>

        <meter id="3jrrx"><meter id="3jrrx"></meter></meter>
        <p id="3jrrx"></p>

        <noframes id="3jrrx"><noframes id="3jrrx"><em id="3jrrx"></em>

        <sub id="3jrrx"><progress id="3jrrx"><progress id="3jrrx"></progress></progress></sub>

        文藝春秋 企画出版編集部

        作家・菊池寛は
        「人に頼まれてものを云うことに飽きた。
        自分で考えていることを、読者や編集者に気兼ねなしに、
        自由な心持で云ってみたい」と
        ポケットマネー200円を出して文藝春秋を創刊したといいます。
        つまり自費出版は文藝春秋の原点ともいえるでしょう。
        「自分だけの本を作りたい」、
        そのお手伝いを文藝春秋がいたします。